友禅で春夏秋冬

syunkarogo.jpg

2009年06月03日

最近目にした技術の進歩。

人類の科学技術の進歩の早さに、
最近、着いて行けない私である。

今、友禅の世界で起きている出来事もそう。
それは、PC内で画像処理ソフトを使い、色付けした柄を
反物にダイレクト印刷出来る様になった事。

しかも6反同時にプリント出来てしまうそうで。
所要時間は、わずか45分間。

マシーンの前で、立って見ているだけで。
45分で、6反も〜!シンジラレナイ〜!

実際に、印刷して出来上がった商品を見た事もある。
振袖だったが、とてもプリントしたキモノには見えなかった。
言われなければ、手間ひまかけて作られた作品と思うだろう。

「技術の進歩って凄いなぁ」などと初めは驚いていたが。
段々と頭の中に「???」マークが増えてくる。

でも、これって友禅なの?
確かに、とても綺麗だし地色もちゃんとしている。

本来ならば、引き染めや糸目描きで1週間以上。
彩色だって、相当数日時をかけて作り上げるものなのに。

オペレーターがPCを操り、ジェットプリンターで
筆や刷毛を使わず、もちろん人の手にも触れずに
わずか45分で出来上がり。

これでいいのかぁ?とても複雑な心境になる最近なのです。
posted by ノレン at 16:01| 新潟 ☁| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。